読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金をふやそう

自由で楽しい人生を送るために、お金、時間、健康についてちょっとだけ真剣に考えるブログ

毎日が高額利子。FXのスワップポイントで毎日お小遣い稼ぎ。

投資-FX

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:akanesky:20151010133528j:plain

投資に興味がある方は、FXという言葉は聞いたことがあると思います。

FXは、外国為替証拠金取引のことで、Foreign eXchangeの略です。

 

FX取引で外貨を持っているだけで、毎日利子がつくって知っていました?

どうせ、利子がついても少額じゃ1日1円もならないんじゃないの?って思ったんじゃないですか?

そんな小さな話じゃありません。

 

FXで利子を受け取るには、資金はいくら必要なの?

10万円もあれば、1日150円程度の利子を受け取ることができます。

10万円必要というわけではないですが、だいたいそれくらいの金額はあった方がよいという感じです。最低金額は5万円くらい必要ですが、為替変動を吸収するためには多めの方がいいです。20万円くらいあれば、もう少し安心して運用できます。

為替差益で儲けるわけではなく、長期的にホールドするので、少し変動したくらいで、売り買いをしなくてもいいよう資金に余裕がある運用をお勧めします。

FXでは、この利子を「スワップポイント」と呼びます。円と外貨との金利差が、利子になるんですね。

 

FXでは、どうして、そんなに利子がつくの?

日本は超低金利なので、ほとんどの外貨よりも金利が低いんです。つまり、外貨を持っていると円を持っているよりも大きな金利(利子)が得られるんです。逆に、売ると利子を払うことになるので注意してくださいね。

日本よりも金利が低い国の通貨を持つと、金利(利子)を支払うことになります。

 

発展途上国や資源国の金利が高い傾向があります。

 

 FXでは、多くの通貨で10000単位で取引します。例えば、アメリカドルの場合、10000ドルで売り買いします。1ドル120円で計算すると、120万円分ですね。これくらい大きな単位で取引するので、利子もそれなりに大きな金額になります。

FXで通貨を取引するのに120万円も必要なの?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。FXでは、資金の25倍の金額を取引できるのです。FX業者が取引に必要なお金を貸してくれるのです。決済の際には、外貨購入と逆取引を行うことになるので、FX業者に必ずお金が返済されることになります。

 

外為ジャパン

 

 スワップポイントが高い国はどこ?

スワップポイントは、FXの会社によっても多少異なるのと、その国の政策金利の変更で変動することは知っておいてください。

アメリカドルの場合だと最近は 毎日2円ほどもらえます。

 

これじゃあ、あまりうれしくないですよね。

もっと高金利の国がいくつかあります。

 

 

どうですか?

10単位も持っていると、ニュージーランドドルの場合、毎日800円も収入になっちゃいます。毎日食事1食分浮いちゃいますね。

1ヶ月で24000円の収入ですよ。一般のサラリーマンにとっては大きいですよね。

 

為替は変動するので、やっぱりリスクはあるので、無理しない範囲で、外貨を買ってくださいね。

為替変動に耐えられるくらいの資金で投資してくださいね。

 

 

東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX