読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金をふやそう

自由で楽しい人生を送るために、お金、時間、健康についてちょっとだけ真剣に考えるブログ

マンションではなく、一戸建てを買った私の理由

投資 投資-不動産

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:akanesky:20150911030723j:plain

私は、32歳のときに建売の新築一戸建てを買いました。

今もまだ独身ですが、家を買いました。

なぜ、このタイミングで買ったかについては、また今度、書こうと思います。

今日は、マンションではなく、なぜ私が一戸建てを購入して、そこに住もうと思ったのかについてお話します。これから家を買おうと思っている方の参考になれば幸いです。

同意できる部分もあれば、できない部分もあるかもしれませんが、私の価値観で考えた結果、最終的に一戸建てを選びました。

この記事は、マンションの購入を否定するものではないですので、そういうつもりで読んでいただければと思います。どちらを選ぶかは何を重視するかによると思います。

実家がマンションだったので、一度は一戸建てに住んでみたかった。

なんとなく、小さい頃からマンションよりも一戸建ての方が上ってイメージを持ってたんですね。その根拠はあまりないんですが、なんとなくそう思っていました。

マンションって密集してるし、マンション内は一戸一戸似たような感じで個性がないからそう思ったんですかね。

一戸建ての方が「自分の城」って感じもしますし、単純に住んだことのないタイプの方に住んでみたいって興味はありました。

一戸建ての方が窓が多く、自然光がたくさん部屋に入ってくる気がした。

これは間取りに依存するので一概には言えないかもしれないですが、多くのマンションでは、玄関側は角部屋でもない限り自然光があまり入らない部屋が多いのではないでしょうか。

ナチュラルな感じが好きなので、自然光が入る方が観葉植物とか置きやすいのがいいと思っています。

マンションと一戸建てで、あまり金額は変わらない印象だった。

最近のマンションって、色々な設備が充実していて高額になってきているのでしょうか。私は関西出身ですが、関東と関西では事情が違うのでしょうか。

なんとなく、マンションよりも一戸建ての方が金額が高いイメージを持っていました。

ですが、実際に物件を探しだすと、そんなに価格差がないように感じました。

そうなると、一戸建ての方が高級なイメージを勝手に持っていた自分にとっては、一戸建てを買う方が魅力的に見え始めました。

マンションは、物件の費用以外にも、共益費や修繕費がかかる。

マンションの場合、毎月のローン返済以外にも共益費や修繕積立費を払う必要があります。マンションによっても違いますが、共益費と修繕積立費合わせて、ファミリータイプの物件だと通常は、2万円~3万円くらいは必要なのではないでしょうか。

共益費については、例えば、自分がエレベータにあまり乗らなくても、エレベータの電気代やメンテナンスコストは共益費に含まれているでしょうし、廊下やロビーなどの共用部分の掃除をそんなに頻繁にしなくてもいいと思っていても、決められた頻度で頻繁に掃除を行うので、コストをかけて、必要以上に綺麗な状態が維持されます。このコストも徴収されていることになります。一戸建てだと、共用部分はなく、すべて自分で掃除できるので、このコストは発生しないですよね。

修繕積立費については、一戸建てでも年月が経つと当然あちこち劣化するので、修繕費はいずれ必要なのですが、自分が家を大事に扱えば長持ちしますし、自分が修繕が必要だと思ったタイミングで修繕を行えます。マンションの場合、例えば、自分はまだ外壁の修繕は必要ないなと思っていても、マンション管理会社からどんどん修繕を提案され、管理組合も役員は輪番制で運営しているところも多いので、あまり主体性がなく、金額の妥当性も判断がつかないので、管理会社に言われるがままに、必要以上の修繕工事が行われてしまうケースも多いのではないでしょうか。

一戸建ては、駐車場から家のドアまで近い。

アウトドア好きなので、遊びに行くときは、荷物が多くなりがちです。

マンションの場合、家のドアと自分の車までは離れていることが通常ですので、荷物を運ぶのが面倒になります。1度で運びきれないと何往復かしないといけないのでかなり不便ですよね。

今住んでいる家は、ドアを開けるとすぐ車なので、荷物の積み下ろしはすごく便利です。苦痛はありません。

あと、マンションの場合、立体駐車場のところも多く、車を出すのに毎度リフトを動かさないといけないとかそれだけでも面倒そうだと感じてしまいました。

駐車場代を別途支払う必要がない。

もちろん、一戸建てでも駐車スペースのために必要なお金は払っていることになります。ですが、一戸建ての場合、自分の土地に対する返済なので、駐車場代としてお金を消費しているというより、自分の土地に貯金している感覚なので、損している気にはなってません。

ちなみに、マンションでも駐車場代なしのところもあれば、500円くらいとすごく安いところもあるようです。でもそういうマンションはそのかわり共益費が高いところが多い気がします。

駐車場の待ちがない。

中古マンションの場合、マンションに駐車場がついていたとしても、すぐに利用できるとは限りません。いい条件のスペースは順番待ちがあり、新しい入居者は条件の悪いスペースからのスタートになってしまうことも多いようです。

高さが低い立体駐車場の場合、車高の低い車しか入庫できないような場所を与えられ、セダンタイプでないと利用できないケースもあります。実際、私が見学したときは何件がそういうマンションがあり、私のワンボックスカーは車高条件を満たせませんでした。

一戸建ての場合、階下や隣への音にあまり気をつかわなくていい。

一戸建ての場合、あまり音楽をかけていませんが、テレビの音や音楽、足音などにあまり気を遣う必要はありません。

小さいお子さんがいらっしゃる場合も安心ですよね。

実際一戸建てに住んでみて、逆に、隣人の音が気になることもほとんどありません。

屋根裏部屋も使えそう。

一戸建ての場合、屋根裏部屋を作って、物置きや書庫にしたりできそうですよね。

まだ、屋根裏部屋は作っていないですがですが、必要になったら作ろうと思っています。

いつか家を建て直すことになっても案外高くない。

火災保険に入るときに、建物を建て直すのに必要な金額がわかるのですが、建物だけだと、思ったほど高くないです。いざというときになんとかなりそうな感じがする金額です。関東は土地が高いので、余計にそう感じるのだと思います。

マンションの管理組合がない。

マンションの管理組合の役員になったら、結構面倒そうですよね。

毎月ほど何らかの会合やイベントに時間を費やさなくてはいけないのではないでしょうか。

マンション内で何か面倒な問題が発生したら、その対応もしなくてはいけません。

戸数の多いマンションだと、大抵、常識のない人やクレーマー、協調性のない人など、面倒で扱いにくい人が何人かはいるのではないでしょうか。関わりたくない人にも関わらないわけにはいかない場面も出てきそうですよね。

一戸建てでも町内会があるんじゃないの?って声も聞こえてきそうですが、マンションも管理組合とは別に町内会もあると思いますよ。

町内会は、マンションの管理組合ほどはややこしく面倒な案件は発生しないのではないかと勝手に思っています。

ネガティブなことを多く書いてしまいましたが、ポジティブに考えるとマンションの管理組合は、人と出会う貴重な機会とも言えますよね。

壁などに色々自分で取り付けやすい。

一般的に、マンションの多くは鉄筋コンクリートで、一戸建ては、木造が多いですよね。壁に棚を取り付けたり、ちょっとした改造なら一戸建ての方が断然しやすいと思います。

さいごに

とりあえず、勢いで、書きました。

まだ、他にも何かあったような気がします。

思い出したら、追記しますね。

一戸建てにもメリットだけでなく、多くのデメリットもあります。

そのあたりは、またの機会に書きたいと思います。


ちょこっと書くだけのつもりが、長文になってしまった。

そして、もう夜中の3時。明日の仕事やばっ。(汗