読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金をふやそう

自由で楽しい人生を送るために、お金、時間、健康についてちょっとだけ真剣に考えるブログ

ワークライフバランスは、明日への投資

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:akanesky:20150914234821j:plain

「ワークライフバランス」という言葉をご存知でしょうか?

少し大きめの企業にお勤めの方は、何度か耳にしたことがあるのではないでしょうか。

人それぞれの「ワークライフバランス」のイメージがあるかもしれませんね。

そもそも、仕事と私生活の最適なバランスなんて、人によって違うのは当たり前ですよね。

ワークライフバランスの定義は色々ありそうですが、内閣府は、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指すと説明しています。

ワークライフバランスの第一人者である株式会社ワーク・ライフバランスの代表取締役の小室淑恵さんは、「ワークとライフの相乗効果の関係性こそが、ワーク・ライフバランスの本質」と説明されています。

仕事で高い成果を上げるには、幅広いスキル、知識や視野の他、人脈などが必要です。それらは、仕事以外の場面で得ることが多いので、ライフの時間もバランスよく持つことは仕事で成功するための投資にもなるのです。
ライフの生活をバランス良くとれると、毎日の充実感も増し、仕事もパワフルにこなせそうですよね。

皆さんは、仕事の日は、仕事のために起きている時間のほとんどを費やしてしまい、残りの時間は、生き続けるために必要なことをするためだけの時間になっていないでしょうか。

仕事がなかなか片付かない、

とか、

みんな帰らないから自分だけ帰りにくい、

とか、

残業で稼がないと基本給だけじゃ生活が苦しい、

とか、

色々な事情はあるかと思います。


でも、一生、仕事で疲弊し続けるのは本望ではないですよね。

どうにか抜け出したいですね。

そのためには、何かを変えていかないといけないですよね。

できるだけ仕事は早く上がって、遊んだり、人とゆっくり話したり、勉強したり、自分のビジネスのこと(副業のアイデア)を考えたりすることで、きっと色々なことが好転するはず。

残業しないと生活が厳しいなら、副業や投資が軌道に乗ってくれば、その分、残業を減らしていけますよね。

いきなり残業ゼロは厳しいですが、少しずつ理想に近づける努力はしていきたいですね。


最後にもう一度書きます。

ワークライフバランスは、明日への投資です!

サラリーマンの皆さん頑張りましょう。

私も頑張ります。