読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金をふやそう

自由で楽しい人生を送るために、お金、時間、健康についてちょっとだけ真剣に考えるブログ

英語の学習には絶対おすすめ!マーク・ピーターセン先生の本

スポンサーリンク

スポンサーリンク

明けまして、おめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

新年で、心機一転、何かにちゃんと取り組もうと決心する時期ですよね。
今年こそ、苦手な英語をなんとかしたいので、学習しようと決意される方も多いのではないでしょうか。

実用的な英語がそこそこできると、情報収集の幅が広がって、仕事や趣味の幅も広がりますし、海外旅行のときもちゃんとコミュニケーションできると安心して楽しく過ごせそうですね。
(そこそこ英語ができるという水準は、各自が決めてくださいね。)
異文化に触れることで、人間性も磨かれそうですよね。

皆さんは、英語を学習するのに、どのような書籍を参照していますか?

私のおすすめは、マーク・ピーターセン先生の書籍です。

マーク・ピーターセン先生は、アメリカ・ウィスコンシン州生まれで、コロラド大学、ワシントン大学大学院を卒業され、現在は、明治大学の教授を務められています。
マークピーターセン先生の書籍は、主に英文法関連が多いです。

受験英語ではないので、英文法をきちんと勉強する必要はないと言う方もいらっしゃると思います。
それも一理あると思いますが、英文法を理解しておくことは決して悪いことではないと思います。

イディオムなどが身に付き、ある程度フィーリングで読み書きできるようになってから、ふと英文法書を参照すると、すっごく理解しやすいときがあります。
自分の英語のまずいところを微調整できるような感じです。

ずっと英文法を勉強しつづけるのではなく、ときどき、英文法に立ち返るとすっごく効率がよい気がします。

「表現のための実践ロイヤル英文法」

英文法書は、これがあれば、十分です。
洗練された生きた例文とわかりやすい解説が特徴です。
受験生にも超おすすめです。

表現のための実践ロイヤル英文法

表現のための実践ロイヤル英文法

表現のための実践ロイヤル英文法(例文暗記CD付き)

表現のための実践ロイヤル英文法(例文暗記CD付き)

  • 作者: 綿貫陽,マーク・ピーターセン
  • 出版社/メーカー: 旺文社
  • 発売日: 2011/09/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログを見る

「日本人の英語」シリーズ

日本人が、よく間違えたり、あまり理解されていない英文法トピックを取り上げて詳しく解説してくれます。
これを読むことで、一歩も二歩も日本人英語を脱して、ネイティブの感覚に近づけます。

日本人の英語 (岩波新書)

日本人の英語 (岩波新書)

続・日本人の英語 (岩波新書)

続・日本人の英語 (岩波新書)

実践 日本人の英語 (岩波新書)

実践 日本人の英語 (岩波新書)

「マーク・ピーターセンの図解!英文法入門」

この本も日本人の英語学習者が悩む英文法のポイントを18個セレクトし、図解を入れてものすごくわかりやすく解説してくれています。
それほど厚くなく、すごく読みやすい本ですが、学校ではちゃんと教えてくれなかったようなことを知ることができて、ちょっとオレ英語ができるようになったかも感を味わうことができます。自己満足だけでなく、実際、役立つことばかりですよ。

マーク・ピーターセンの図解!英文法入門 (AC MOOK)

マーク・ピーターセンの図解!英文法入門 (AC MOOK)

「日本人の英語はなぜ間違うのか?」

中学の教科書でさえ載ってしまっている不自然な表現をどう修正すべきかを解説してくれます。
よりネイティブに近い表現を理解できます。
上級者でも興味深く読める本だと思います。

日本人の英語はなぜ間違うのか? (知のトレッキング叢書)

日本人の英語はなぜ間違うのか? (知のトレッキング叢書)

おわりに

上で紹介した書籍は、英文法の学習が退屈で、苦痛だった方には、救世主ですよ。
ぜひ、ご参照あれ!