読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金をふやそう

自由で楽しい人生を送るために、お金、時間、健康についてちょっとだけ真剣に考えるブログ

恰好など、まずは形から入るのは、いいことだと思う

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:akanesky:20160212025409j:plain

皆さんは、何か新しいことに取り組むときに、形から入りますか?それとも、中身が伴ってから、形を整えますか?

どちらが正解というわけではないですが、私は、まず形から入るのはいいことだと思います。

だって、形が整ったら、その気になりませんか?


例えば、

ランニングを始めるとして、レース用のランニングシューズで走ると、ランナーになった気分になりますよね。

料理をするときに、コックの服装や割烹着を着ると、料理がうまくなった気分になりますよね。

車いじりをするときに、つなぎを着ると、整備士になったような気になりそうですね。

ネクタイを締めるとちょっと暑くて窮屈ですが、できる男になった気分になるでしょ?

芸能人みたいな髪型にしてみると、ちょっと、イケメンになった気分になりそうですね。

結構、服装とか身なりって、自分のマインドに影響すると思うんです。

服装だけでなく、道具もそうですね。
一流の選手や専門職が使う道具で活動すると、自分のレベルが上がったような気分になりますよね。

億万長者で、かつ、モチベーション・スピーカーで有名なジグ・ジグラーによると、成功をつかむためにはいくつかの段階があり、その1段目が、「健全なセルフイメージ」とのことです。
ジグ・ジグラーの経歴は後で紹介します。

ジグ・ジグラーによれば、自分の外見はセルフイメージや自信に強く影響を与えるそうです。

かつまーこと勝間和代さんも似たようなことをおっしゃっていたかと思います。
講演で聞いたのか、書籍で読んだのか記憶が曖昧ですが・・・
毎月美容院に行って、身だしなみを整えられているようです。

美人のワーク・ライフバランス社 社長の小室淑恵さんともこんな対談をされていたようですね。

wol.nikkeibp.co.jp

「自信を持って仕事をするためには、見た目も大切です!」だそうですよ。

人間、何かをするには、モチベーションはすごく大事ですし、その気になって、自信を持つことは成功につながりそうですよね。
なので、くどいかもしれないですが、私は、まずは形から入るのは、いいことだと思います。

ジグ・ジグラーの成功をつかむための段階の2段目以上について何か気になる方もいらっしゃるかもしれませんので、紹介しておきますね。

  • 1段階目: 健全なセルフイメージ
  • 2段階目: 良好な人間関係
  • 3段階目: 目標設定
  • 4段階目: 正しい心構え
  • 5段階目: 働くこと
  • 6段階目: 熱望する力

だそうですよ。

ジグ・ジグラーの「ポジティブ思考」という書籍で説明されています。
ぜひ、読んでみてくださいね。

ジグ・ジグラーのポジティブ思考―可能性を開く6つのステップ

ジグ・ジグラーのポジティブ思考―可能性を開く6つのステップ

ジグ・ジグラー

セールスパースンとして働き始め、1962年訪問販売の全米トップ・セールスパースンとなる。のちモティベーション・スピーカーとして活動、国際的にも評価の高いハイレベル・パフォーマンスの権威者として知られる。社会奉仕と人間のポテンシャルを心身両面で引き出すことを目的とするジグ・ジグラー・コーポレーションの理事長を経て、代表。また世界各国で講演活動を展開、その著書やカセット、映画、ビデオなどを研修教材として使っている企業は数百社に及ぶ。多数のベストセラーも出版し、「ジグ・ジグラーの積極思考の力―豊かな人生を創る必勝哲学」は500万部を突破した。他に「ジグ・ジグラーの自分を動かす力―不可能を可能にする必勝哲学」「最高の自分を心の中から引き出せ」「潜在能力超活性化ブック」「幸せな人生のつくり方」「どうせ一度の人生だから楽観主義で行こう!」「世界一シンプルな営業の教科書」「好転力―自分で運命を変える7つのステップ」などがある。
出典: コトバンク